2005年06月29日

人生最悪のフライト

いよいよ、イタリアを離れる日が来た。

フライトは夜の9時過ぎ。

JALで成田へ。



僕は西日本エリアに住んでいるので、関空の方が都合がいいのだが、
旅行代理店のお姉さんに、アリタリアは避けるようアドヴァイスを受けたので、
成田行きにした。

というのも、関空行きは、アリタリアとJALの共同運航便しかなく、
アリタリアの機体を使用しているので、
アリタリアがショーペロなんぞをした日にゃあ・・・


と言われたので、素直にJALにした。


というわけで、成田行きである。




が・・・




「最近、JALって問題起こしまくりなんだよねぇ。」

誰か、言っていた。

「えぇー、マジでー?」

なんて、驚いてみたりしたものの、実際は、気にもしていなかった。



しかし、


事件は起こった!






だいたい時間通りにボーディングは済み、我々は座席に座っていた。


10分、20分、30分、


いくら待っても飛行機は動かない。





いったい何が起きたのか?



機長の機内放送によると、

預け荷物の数が、登録されているものと現物が合わないので、
再度チェックをしている・・・

と。



しばらくして、再度機長の連絡が。

1回、2回、3回、4回と数え直して、ようやく、数が合った・・・

とのこと。


しかし、機長は、


「信じられるか!」


と、思ったようだ。


そりゃそうだ。




数が合わないことの、何がそんなに問題なのか?

足りないのは、後で送りゃあいいじゃないか。

荷物が空港で見つからない、なんて、よくあることじゃないか。

なんて思っていた。


でも、重大な問題は、荷物が登録の数より”多い”こと。

”爆弾入りのバッグが紛れ込んでいたら・・・”

なんてことも考えられるからである。

今の世の中、可能性はゼロではない。



結局、機長の判断で、

搭乗者全員に、再度荷物チェックをさせることになった。

もちろん、再度、飛行機を降りて、である。



初めてだ。


僕は、駐在員生活で、何度も飛行機に乗ったが、

こんなの初めてだ。

聞いたことも無い。




搭乗者全員て。

その辺のちっこい飛行機とちゃうねんで。

でっかいでっかいやつやで。

いったい何人おると思ってんねん。







終わったのは、真夜中だった。

日付は変わっていた。

3時間半遅れ(だったかな?)で飛行機は飛び立った。




その間、狭い狭い機内で、

腹は減るけど、食いもん無し。

眠たいけど、寝れない。

最悪だったのは、恐ろしく暑かったこと。




暑すぎ!何とかして!

と乗務員に訴えるも、

場所によっては逆に寒すぎで、
中には体調がおかしくなった人もいるとか・・・

これ以上、下げられない、

と。


エアコンの調節はエリアごとになっておらず、一つだけ。

こちらをたてれば、あちらがたたず・・・


で、暑い方が我慢しろ、

と。



我慢した。

3時間。

狭い席で。


空腹と暑さに耐えながら・・・


うちの4歳の息子も。




おまけに、携帯電話で連絡しようにも、

”機内では携帯電話使うな”ってヨ!


飛行機、動いてもいないのに・・・。



カタイぜ。カタ過ぎるぜ、JALさんヨー。






人生最悪のフライトとなった。



最後の最後まで、 こんなんかよ!!



ちきしょー!!!



-----------------

というわけで、ごいぴうち家のイタリア滞在は、

無事、幕を下ろしたのでした。

チャンチャン









出演



ごいぴうち(仮苗字:アヤノコージ)


妻(仮旧姓:シラトリ)


新衛門(息子♂)




会社のイタリア人

バラディーノ

ファブリッツィオ

ペトリス

フェデリコ

エド

ルチャーノ

サンドロ

マウリッツィオ

シルビア

オルネラ

クラウディオ

アンドレア

アントニオ

マッシモ

ロッチ

カルロ




イタリア以外の会社の人

モナコ君

マイケル

クリス

ユールガン

ヴォルフガン





警察の人 レイナさん


バールのおばちゃん


幼稚園のお友達


幼稚園の先生


オオワダさん

ニルスさん


クリスティーナ


カペッリさん


ミケッティさん


マルゲリッティさん
(プロジェクトBのチャンピオン)


ネイティヴアメリカン的美女


クリーニング屋のねえちゃん


ジャコモ


ミラノ在住の日本人の方々


鈴木すず男さん


佐藤さと男さん





::: スペシャルサンクス :::

ガウディ

ハバネロ様

カリス

デカマスター

じゅんせい

ミケランジェロ

ガリレオ

ニュートン

ミネリュウタ

リュウライタ

ブラッドピット

松田洋治

アラゴルン

トム

小雪さん

闘魂猪木





あと・・・



その他多数の方々(汗)


思い出したらまた書きます(汗汗)



そして、



ご訪問いただいた皆様、


ありがとう。





:.。..。.:*・*:゜・*:.。. .。.:*・゜゜・ Fine :.。..。.:*・*:゜・*:.。. .。.:*・゜゜




≪前へ次へ≫カテゴリートップへHOMEへ